コナン大好き人が送るコナン映画まとめーーー(^^)/part1

広告



サロンニュース

こんにちは(^^)/

鹿児島では珍しい顎の矯正を行う小顔矯正が人気の整体院「ほぐし処大空」です(^^)/

当店は小顔矯正の他に骨盤矯正や産後矯正、猫背矯正等の整体メニューからキャビテーションやEMS等のエステ機器を使った瘦身メニューまで行える整体院で、年間1000人以上の女性の方のご来店頂いております(`・ω・´)

今回は私が大好きなアニメの名探偵コナンの劇場版をまとめていきたいと思います(^^)/

ネタばれ注意でお願いします(__)

それでは、、、、

Let’sGo!!!

第1作名探偵コナン時計仕掛けの摩天楼

名探偵コナンの記念すべき第1作目!

こちらの作品は、1作目だからかコナン=新一ということがばれんじゃね?

ということが結構あります(笑)

小1が西暦を見ただけで、干支が分かるとかすごくないですか?(@_@)

私たぶん今でも計算できないですね(笑)

映画の大きなストーリーとしては、犯人が以前新一が捕まえた人のせいで自分が思い描く建物を建築することが出来ずに復讐するということです!

その際に使われるのが爆弾で、コナンや少年探偵団の子たちが巻き込まれてしまいます。

最後には蘭まで巻き込まれ、蘭が爆弾を解除します!

その際に扉越しに蝶ネクタイ型変声期で新一の声を発するコナンが指示をするので、蘭は安心して解除できるのですが、最後の2本は設計図に書いておらず蘭に任せる!というのですが、ラッキーカラーが赤ということを犯人が聞いていたことを思い出し、赤は切っちゃだめだ!と伝えようとすると邪魔が入り、伝えることが出来なくなりました。

ですが蘭は赤でなく、青を切り、爆弾を解除します!

なぜ蘭が青を切ったかは映画をご覧ください(^^)/

第2作 名探偵コナン14番目の標的

こちらは、犯人が殺したい相手が小五郎の近くの人が13~1の順番で被害にあってることから小五郎が解決した事件で恨みがある人でないかと推測されるが、関係ないことが分かります!

この映画で蘭が小さいころに小五郎が奥さん(蘭の母)である英理が打たれたことを思い出すというサブストーリーがあります!

こちらは目暮警部の部下である白鳥も誤解していて、この事件をきっかけに誤解を解き、小五郎を見直したと私は思っております(^^)/

今回の映画ではコナンが車に挟まり、脱出できないところを蘭が人工呼吸をしてくれて助かるというシーンがあるのですが、そこが最初にあるAの予感!という伏線回収がありますので、映画を見られる方ここの伏線を回収するのも楽しいと思います(^^)/

第3作 名探偵コナン世紀末の魔術師

こちらの作品で、初めて怪盗キッドが劇場版に登場します!

こちらの作品で、蘭はコナン=新一ではないか?

という疑問がたくさんでてきます!

それは、最後に怪盗キッドのおかげでなくなるのですが、そこは映画を見た方のお楽しみということで。

ストーリーとしては、ロマノフ王朝の遺産である「メモリーズエッグ」が鈴木財閥の蔵から発見されることから始まります!
鈴木財閥は本当にいろんなものをもっていますよね(笑)

そのメモリーズエッグを譲ってほしいという方たちが現れるのですが、同時にそれを盗むと怪盗キッドも現れます。

怪盗キッドは盗みに入るのですが、犯人から狙撃されてしまいますが、キッドが落ちたとされる海からは死体があがらず、生存確認はとれませんでした。

その後殺人事件が起き、その際に右目が狙われたことからスコーピオンという強盗が犯人ではないかということになりました。

スコーピオンは誰なのか、なぜ怪盗キッドは新一を助けたのか知りたい方はぜひ映画をみてください!

こちらの作品で大事な言葉は「バルシェ肉買ったべか」です(`・ω・´)

あと21作あるのですが、なかなか長くなりそうなので、今回はこの辺で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました