一生歩きたいならタンパク質を食べるべき?

広告



ブログ

こんにちは(^^)/

鹿児島では珍しい顎の矯正を行う小顔矯正が人気の整体院「ほぐし処大空」です☆

当店は、小顔矯正のほかに骨盤矯正や産後矯正、猫背矯正等の整体メニューからキャビテーションやEMS等のエステ機器を使った瘦身メニューまで行える整体院で、年間1000人以上の女性の方のご来店頂いております(`・ω・´)

今回は、一生歩きたいならタンパク質を食べるべき?ということについてまとめていきたいと思います(^^)/

それでは、、、

Let’sGo!!!

タンパク質不足が命取りになりかねない?

中高年になると健康のため、体の筋力の衰え防止のためにウォーキングなどの運動を始める方も多いと思いますが、毎食一定量のタンパク質の摂取が前提です(`・ω・´)

もし朝食を抜いたり、タンパク質を摂取せずにウォーキングしている方がいたらとても危険です( ;∀;)

本来、筋肉に届くはずの栄養がエネルギーとして使われてしまい、ますます筋肉が減少しまうのです。

タンパク質の摂取量が高齢になってから特に重要なことがわかるデータがあります!!!

米国で2000人を超える70~79歳の高齢者を対象にして行った3年間の追跡調査データでは、大多数の高齢者は3年間で著しく徐脂肪量(主に筋肉量として認識されています)が減少してしまいましたが、一部の高齢者では、減少率がゆるやかでした(`・ω・´)

この対象者の食生活の詳細な調査で、筋肉の減少率が少ないのは、タンパク質を最も多く摂取していた高齢者のグループで、1日の総タンパク質摂取量の平均が1.1g/㎏体重でした!!

一方で、タンパク質摂取量が最も少なかったグループは、1日の総タンパク質摂取量の平均が0.7g/㎏体重でした!!

その筋肉量を比較すると約40%もの差があったことがわかりました(^^)/

このわずかな摂取量の差で筋肉が減少する速度が速まるなんてびっくりですよね( ゚Д゚)

このことから、健康になりたいなら運動をするよりもタンパク質を摂るようにしたほうがいいということですね(^^♪

スクワット=長生き?

以前スクワット=長生き?というテーマでまとめていますので、よかったらこちらも読んでみてください(^^)/

投稿者

鹿児島市鴨池で営業しているほぐし処大空です!鹿児島では珍しい女性スタッフがいる整体院で年間1000人以上の女性の方にご来店いただいております(#^^#)
Address:鹿児島市鴨池1丁目54-14
Tel:080-6479-3549

oozoraをフォローする
最近のコメント
    スポンサーリンク
    ブログ
    oozoraをフォローする
    ほぐし処大空〜鹿児島市でスポーツマッサージが受けられる店〜

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました