筋肉に効くBCAAとは?

広告



ブログ

こんにちは(^^)/

鹿児島では珍しい顎の矯正を行う小顔矯正が人気の整体院「ほぐし処大空」です☆

当店は、小顔矯正のほかに骨盤矯正や産後矯正、猫背矯正等の整体メニューからキャビテーションやEMS等のエステ機器を使った瘦身メニューまで行える整体院で、年間1000人以上の女性の方のご来店頂いております(`・ω・´)

今回は、前回の投稿でロイシンは次回説明します!

と言ってましたので、ロイシンを含めたBCAAについてまとめていきたいと思います(^^)/

前回の投稿はこちらから↓

それでは、、、

Let’sGo!!!

筋合成を活性化させる必須アミノ酸!!

人の体を構成する約10万種類ものタンパク質は、わずか20種類のアミノ酸の組み合わせによってつくられています(`・ω・´)

このうちBCAAと呼ばれるアミノ酸が、筋肉の増強に大きく関わっています!!

BCAAとは、Branched Chain Amino Acidsの略で、日本語で分岐鎖アミノ酸と訳されます☆

バリン、ロイシン、イソロイシンの3つの必須アミノ酸がこれにあたります(^^♪

BCAAの特徴は、ほかのアミノ酸と比べて、筋肉の合成を促す働きが高いことに加え、筋肉の分解を抑える作用もあります(^^)/

なかでも重要なのはロイシンです!!!

ロイシンには、筋肉細胞内の遺伝子に筋肉を合成するよう指令を伝える物質エムトールを活性化させる働きがあります(`・ω・´)

運動時にロイシンを含むタンパク質を摂ると、エムトールが活性化され、より多くの筋肉が合成されることになります(`・ω・´)

調査によると、ロイシンの摂取量が少ない高齢者は、筋肉の量も減少傾向にあることがわかっています!

ロイシンを豊富に含む食材としては、牛肉や卵、白身魚などがあります!!

また、集中的に筋肉をつけたい場合は、ホエイプロテインミルクプロテインカゼインプロテインといったロイシンを効率よく摂取できるプロテインを活用することも手段のひとつです(`・ω・´)

筋肉のためにこうしたアミノ酸の質に着目することも大切です(#^^#)

投稿者

鹿児島市鴨池で営業しているほぐし処大空です!鹿児島では珍しい女性スタッフがいる整体院で年間1000人以上の女性の方にご来店いただいております(#^^#)
Address:鹿児島市鴨池1丁目54-14
Tel:080-6479-3549

oozoraをフォローする
最近のコメント
    スポンサーリンク
    ブログ
    oozoraをフォローする
    ほぐし処大空〜鹿児島市でスポーツマッサージが受けられる店〜

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました