反り腰改善!!トレーニングとストレッチを紹介☆

広告



ブログ

こんにちは(^^)/

鹿児島市で珍しい顎の矯正を行う小顔矯正が人気の整体院「ほぐし処大空」です(`・ω・´)

当店は、小顔矯正のほかに骨盤矯正や産後矯正、猫背矯正などの整体メニューからキャビテーションやEMS等のエステ機器を使った瘦身メニューまで行える整体院で、年間1000人以上の女性の方のご来店頂いております(`・ω・´)

今回は、当店のお客様でも多い悩みである反り腰に対するトレーニングとストレッチを紹介します!!

それでは、、、

Let’sGo!!!

反り腰になる理由は?

まずなぜ反り腰になるかというと筋肉のバランスが悪くなるからです!!!

女性が反り腰の方が多い理由としては、ヒールを履くことが多いということが原因と言われております!

反り腰の方が固くなる筋肉は、

・脊柱起立筋

・腸腰筋

・大腿直筋

と言われております(^^)/

逆に弱くなってる筋肉は、

・大殿筋

・腹直筋

・ハムストリングス

と言われております(^^)/

なので反り腰改善したいなら

固くなってる筋肉をストレッチして、弱くなってる筋肉は筋トレをしましょう!

それではまずは、トレーニングを紹介します!!

反り腰さんにおススメするトレーニング

まずは、大殿筋に対するトレーニングです(`・ω・´)

大殿筋は、お尻の筋肉となっております☆

肘をついてついて、足を後ろに伸ばします!

伸ばした時に背中~足まで一直線になるようにします!

このとき腰が反らないように視線はおへそを見るようにしましょう(`・ω・´)

その後膝を曲げながら膝を胸に近づけていきます!

このとき曲げてる側(写真では左足)に体重をかけすぎないようにしましょう(^^)/

次に腹直筋のトレーニングです(`・ω・´)

腹直筋は、お腹の筋肉になっております☆

仰向けになり、足をのばしたまま上げます!(身体が固い方は写真のように少し曲げても大丈夫です)

あげたあとゆっくりとおろしていきます(^^♪

お尻の下に手をいれてあげると、おろすとき腰が反らなくなります(`・ω・´)

次にハムストリングスのトレーニングです(`・ω・´)

ハムストリングスは、太ももの裏側となっております☆

仰向けで膝を立てて、お尻をゆっくりとあげます(^^♪

このとき背中~膝までが一直線になるようにしましょう!!

その後ゆっくりとおろしていきましょう(^^)/

反り腰さんにおススメするストレッチ

まずは、脊柱起立筋の動的ストレッチです!

脊柱起立筋は、背中の筋肉となっております(^^♪

四つん這いになり、背中を反らせながら骨盤を前に倒します!

そのとき肩甲骨は閉じていきます!

その後背中を丸めながら骨盤を後ろに持っていきます(^^♪

そのとき肩甲骨は開いていきます!

次は大腿直筋のストレッチです(^^♪

こちらは、太ももの前の筋肉となっております(`・ω・´)

仰向けになり、片方を正座するときのようにたたんでいきます(`・ω・´)

このとき上体をすべて倒すと腰が反ってしまい、太ももの前側にストレッチが効かなくなるので、上体は半分だけ倒していきましょう(^^♪

次は、腸腰筋のストレッチです(^^)/

腸腰筋は、腰~足の付け根までの筋肉となっております(`・ω・´)

膝立ちから片足前に出し、体重を前にかけます(`・ω・´)

後ろに伸ばしている側のストレッチとなります☆

このとき腰を反らせる感じではなく、骨盤を前に出すイメージで行いましょう(^^)/

回数等

トレーニングのほうは、20回を1セットとし、1日2セット

ストレッチは、20秒~30秒を目途に行いましょう(^^)/

トレーニングのほうも秒数でしたい場合は、30秒を1セットとしても大丈夫です(^^)/

こちらのトレーニングとストレッチは、動画でもまとめていますので良かったら見ながら真似してみてください(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました